――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【公開講座】7月7日(木) 異文化マネジメント研修
外国籍社員の定着のコツ
~日本国内で外国籍社員を部下に持つ上司・メンターに求められるコミュニケーションと避けるべきタブーとは?~
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 日本国内で外国籍社員を部下に持つ上司・メンター・関係者向けの研修として定番で、今まで企業内研修に限定されていた研修が、1名から参加できる公開講座として開催されています。

日本における外国籍社員の活用を阻むものとして

「社会システム・人事制度などの一般適応」

「社内外におけるコミュニケーション等対人適応」

「キャリア等の職務適応」

の「3つの壁」がありますが、これらに対応した内容です。

更に、歴史、宗教、文化等異なる立場、発想のメンバーに対し、各種ハラスメントにならない、または反感を買わずに指示を徹底させ、
自主性と提案を引き出すコミュニケーションテクニックを学ぶことができます。

■開催日時:7月7日(木) 10:00-17:00(受付開始 9:45)
 ※9月15日(木)、12月9日(金)にも開催いたします。
 ※定員となり次第受付終了となります。何卒ご容赦くださいますようよろしくお願いします。
  
■対象:国内において外国籍社員を部下にもつ管理職、受入担当者、メンターの皆様

■場所:東京都港区虎ノ門1-22-14ミツヤ虎ノ門ビル 
   スタンダード会議室 虎ノ門ヒルズFRONT店 5階 B会議室

  
プログラム詳細

■参加者様のご感想 ※一部抜粋

「公開講座なので他社の方とネットワーキングでき、お互いに事例を紹介・共有できたのがよかった」

「今日からすぐにでも使えるテクニックを教えていただきました」

「抽象度を下げたコミュニケーションとフィードバックの大切さが印象に残っています」

「これまでなんとなく感じていたことが体系的に理解できました」

「ロールプレイを実際に行うことができ、実践にいかせるところがよい」

※企業内集合型研修も承っております。詳細等はサービスサポート担当までお問合せください。