メディア掲載

【連載】産労総合研究所 企業と人材(2015年3月号)

掲載誌:産労総合研究所 企業と人材(2015年3月号)

  
テーマ:グローバルマネジメント基礎講座~みんなが成長する組織のつくり方~
  日本人社員の人材育成(1)

 
 本連載ではビジネスのグローバル展開において「日本企業としての自社」の人材育成における「強みと課題」を整理・把握し、「強み」に磨きをかけるとともに「課題」を乗り越えていくための考え方、事例、手法を紹介していきます。

  

全文こちらでお読みいただけます。
グローバルマネジメント基礎講座~みんなが成長する組織のつくり方~ 第3回「企業と人材」

 

関連情報:【公開講座】6月11日(木)開催 グローバルマネジメント研修 
  

  

  

  

【連載】産労総合研究所 企業と人材(2015年2月号)

掲載誌:産労総合研究所 企業と人材(2015年2月号)

  
テーマ:グローバルマネジメント基礎講座~みんなが成長する組織のつくり方~
 
 本連載ではビジネスのグローバル展開において「日本企業としての自社」の人材育成における「強みと課題」を整理・把握し、「強み」に磨きをかけるとともに「課題」を乗り越えていくための考え方、事例、手法を紹介していきます。

  

全文こちらでお読みいただけます。
グローバルマネジメント基礎講座~みんなが成長する組織のつくり方~ 第2回「企業と人材」  

  

関連情報:【公開講座】6月11日(木)開催 グローバルマネジメント研修 
  

  

【新連載】産労総合研究所 企業と人材(2015年1月号)

掲載誌:産労総合研究所 企業と人材(2015年1月号)

  
テーマ:グローバルマネジメント基礎講座~みんなが成長する組織のつくり方~
 
 本連載ではビジネスのグローバル展開において「日本企業としての自社」の人材育成における「強みと課題」を整理・把握し、「強み」に磨きをかけるとともに「課題」を乗り越えていくための考え方、事例、手法を紹介していきたいと思います。

  

(人事担当者への10の質問)
①現在の自社の強みは何ですか(主要なマーケットはどこですか)。
②5年後、今持っている強みで勝負できますか(主要なマーケットはどこですか)。
③自社における「グローバル人材」の定義ができていますか。
④自社における「人材育成」の定義ができていますか。
⑤事業計画に対応した「人材プールづくり」はできていますか。
⑥駐在員向けの赴任前、赴任後研修はできていますか。
⑦海外拠点に対する人事監査はできていますか。
⑧ローカル社員の管理職への登用・育成に関し、本社としてガイドラインや研修プログラムを提供していますか。
⑨最近、人事として経営層に対してグローバルを見据えた提言・提案はしましたか。
⑩トップは自社の人事制度・特徴を社内外で語りますか。

  

全文こちらでお読みいただけます。
 グローバルマネジメント基礎講座~みんなが成長する組織のつくり方~ 第1回「企業と人材」
  
  

関連情報:グローバルマネジメント研修
 

調査資料からさぐる人を活かす組織~自社におけるグローバル人材の明確化を~『産労総合研究所 賃金事情』 

掲載誌:産労総合研究所 賃金事情 2014年9月5日号
  
テーマ:調査資料からさぐる人を活かす組織~自社におけるグローバル人材の明確化を~
 
・今求められるグローバル化への対応
・なぜグローバル化に女性活躍推進が必要なのか
・グローバル化を進めるための採用戦略

 

全文お読みいただけます:賃金事情2014_09_05(小平達也)

 
 

 

 
 

 

駐在員に求められる「人材育成スキル」とは?『シンガポール日本商工会議所 月報 2014年6月号』

掲載誌:シンガポール日本商工会議所 月報 2014年6月号
  
テーマ:駐在員に求められる「人材育成スキル」とは?
 
・駐在員を取り巻く「グローバルマネジメントの3重苦」
・駐在員はビジネス戦略+人材育成の実行者だが・・・
・ローカル人材育成の担い手として~駐在員に求められる人材育成スキルとは~
・駐在員によるローカル人材育成は「引継ぎ」からはじまる
・駐在員の学びの場はどこにあるか~オンライン研修の受講も一法~
・まとめと展望~皆さん「ならではの強み」を~ 
 

全文お読みいただけます:駐在員に求められる人材育成スキルとは?
 

※参考情報:<労務・人材リスク>駐在員が絶対に押さえておくべき20のポイント