高級ブランドを日本とアフリカで立ち上げ「キャリアとビジネスのデザイン~グローバルに越境学習を進めるポイント~」【Web開催】8月20日(土) 異業種交流・グローバルゼミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「世界で通用する人づくり、組織づくり」をテーマに活動しているグローバル人材戦略研究所が主催するグローバルゼミでは、世代・所属・経験の異なる多様な参加者とともに、日常の環境から「越境」します。毎回決められたテーマについて現状と今後の課題について、様々な視座・視野・視点から考えやエピソードの共有をします。                         

※通常、企業内で開催している次世代リーダー育成「グローバルゼミ」の拡大版で、ビジネスパーソンだけでなく大学生の参加も可能です。異業種・異世代という様々な立場から問題意識を共有し、日々の実践につなげます。

※案内パンフレット:異業種交流型 グローバルゼミ 企画案_パンフレット_220708
 

◇開催日時:2022年8月20日(土)17:00-19:00(開場 16:45)

◇開催テーマ:今回はデザイナーであり起業家・エチオピアの工房と表参道のコンセプトストアを運営している鮫島弘子さん/株式会社andu amet(アンドゥ・アメット)代表取締役から「キャリアとビジネスをデザインする~グローバルに越境学習*を進めるポイント~」というテーマでお話いただきます。エチオピア政府から国の発展に寄与するロールモデルとして表彰されるとともに、昨年、ニューズウィーク「世界に貢献する日本人30」にも選出された鮫島さんは、社会貢献性と高級感を両立させたイノベーティブなファッションブランドを日本とアフリカ双方で立ち上げ、今年で創業10年となります。

グローバルな舞台における「自律型キャリア形成」「新規事業立ち上げ・スタートアップ」「アフリカビジネス」「環境問題、人権問題をはじめとするSDGs、CSR調達」など様々な観点からご紹介いただき、今後のキャリア形成のヒントを共有します。

*越境学習とは所属組織や国・地域などのホームとアウェイの境界を超えて学ぶこと

◇スピーカー:鮫島 弘子(さめじま ひろこ)さん
 東京出身。国内メーカーでデザイナーとして働く中で、大量生産・消費のトレンドに疑問を感じるようになり、2002年にボランティアとしてアフリカへ。エチオピア、ガーナでファッションやデザインに関するプロジェクトに複数携わる。帰国後、外資系ラグジュアリーブランドのマーケティング担当を経て、2012年、株式会社andu ametを設立。世界最高峰の羊革エチオピアシープスキンを贅沢に使用したラグジュアリーなレザー製品の製造・販売を開始。現在は、日本とエチオピアを往復する日々。

受賞歴
2012年 日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2013キャリアクリエイト部門受賞。
2013年 DBJ女性ビジネスプランコンペティション特別賞受賞
2013年 JICA理事長賞受賞
2013年 APEC女性若手イノベーター賞受賞
2014年 日経ビジネス「日本の主役100人」選出
2015年 カルティエ「Change makers of the year」受賞
2017年 JETRO「Future Leading Women」選出
2021年 ニューズウィーク「世界に貢献する日本人30」選出

株式会社andu amet  https://anduamet.com/pages/company

◇取り上げるテーマ(案):
グローバルな舞台における「キャリア形成」「新規事業立ち上げ・スタートアップ」「アフリカビジネスの」「環境問題、人権問題はじめとしたSDGs、CSR調達」など様々な観点から以下についてご紹介いただきます。
・現在の活動
・これまでの道のり
・今後の展望

◇対象:海外駐在や留学をはじめ、国内・外でのキャリア形成を考えている方々および企業内で人材育成に携わる方々
※事前登録制

※参加者所属(一部)
 東洋経済新報社、丸紅、パナソニック、損保ジャパン、アクセンチュア、野村総研、デロイトトーマツコンサルティング、ゆうちょ銀行、ジョンソン&ジョンソン、PWC、住友化学

 東京外国語大学、慶應義塾大学、東京大学、早稲田大学、明治大学、東北大学、専修大学、国際基督教大学、立教大学

◇運営方針:フラットな関係の中で学び合える場を一緒につくっていきたいと思います。また、守秘を重視するコミュニティです。

◇開催頻度:原則月1回

オンラインコミュニティ:Facebook上に、一度グローバルゼミに参加した方は誰でも参加できるコミュニティを設置しています。ゼミ参加者同士の交流の場としてご利用いただけます。

グローバルゼミ お申込み(確認メール返信後、正式なお申込みとなります)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。