• ホーム
  • 「本社のグローバル化」外国籍社員 受入環境・制度整備

「本社のグローバル化」外国籍社員 受入環境・制度整備

「外国籍社員の採用・活用について総合的・体系的に理解できるマニュアルが欲しい。 」
「採用・配属・評価・育成・定着等、一連の実務について、総合・体系的に理解を深め、内容についても質問・相談をしたい。」
「外国人社員 採用・活用ハンドブックをデータで入手し、社内の複数部門・拠点で共有をしたい。」
「各職場にガイドブックを配布し、人事部門として支援を行いたい」
「職場における活用好事例を全社に共有・展開したい」

このような課題をおもちの方は以下をご参照ください。
目的別サービスをご用意しています。

外国籍社員 受入環境・制度整備

●外国籍社員の採用・活用について総合的・体系的に理解できるマニュアルが欲しい。

●外国籍社員を受け入れるにあたり、採用・配属・評価・育成・定着等、一連の実務について総合・体系的に理解を深め、内容についても直接質問・相談をしたい。

● 職場や上司によって受入・活用に濃淡があるので人事部門として支援を行いたい/職場における好事例を全社に展開したい 。
タイトル <グローバル採用の教科書>
2015年版 外国人社員 採用・活用ハンドブック
構成 外国人社員 採用・活用ハンドブック

「外国人社員採用・活用ハンドブック」は人事部に1冊の必携・定番アイテムであり多くの企業で常備されています。


1.総合・網羅的かつ理論化されているので体系的な理解を促進
2.グローバル人材について考え方を整理(第1章)
3.グローバル採用実務に対応(第2章)
4.外国人社員の活用を阻む3つの壁の存在と、乗り越え方についての方法論(第3章)
5.在留資格等、実務面にも対応(第3章)
6.上司のための異文化マネジメントガイド(第4章)
7.外国人社員向け研修企画と実施ポイント(第5章)
8.100以上の事例を紹介
9.最新データ収録(第6章)
10.付録のチェックシートで課題を網羅的に把握(参考情報)

【規格】 A4版、380ページ(予定)
【金額】 1冊 5万円(税別)

概要 第1章 グローバル人材概要ではグローバル人材の言葉の定義付け、日本における外国人社員採用の目的や日本・海外採用比較について紹介をしています。

第2章 採用実務では国内における留学生採用、海外からの採用、現地法人社員の本社への受入出向など、グローバル採用の分類をはじめとし、採用計画・母集団形成・選考プロセス・採用手続など採用の実務において参照できる内容を紹介しています。

第3章 活用実務【外国人社員の適応】では外国人社員を受入・適応し活用していくに際し特に留意すべきテーマについて、仕事をする前提の外国人登録などをはじめとしたライフライン(一般適応)、組織文化理解、日本語学習、上司・同僚との関係などのコミュニケーション(対人適応)、配属先とのマッチングや評価方法などのキャリア(職務適応)、機密保持や病気や事故への対応などのリスクマネジメント(危機対応)の点から紹介しています。各テーマでは【概要】【ポイント】【事例】※1を紹介しています。

※1【事例】では既にメディア等で公となっている内容を中心に紹介しています。

第4章 上司のための異文化マネジメントガイド【ラインマネジメントの高度化】では違いを価値に変えるための異文化マネジメント・コミュニケーションテクニックを紹介しています。

第5章 研修企画と実施ポイントでは外国人社員向けの導入・フォローアップおよび受入部署向け研修の企画・実施に際するポイントを紹介しています。

第6章 参考情報では日本で就労する外国人カテゴリーや留学生就職推移など外国人社員の採用・活用にあたっての背景情報について紹介しています。

巻末付録では「外国人社員 採用・活用チェックシート」「在留資格変更許可申請書フォーマット」「外国人登録証明書の見方」「在留資格一覧」を収録しています。

ご購入企業様の声

外国人社員採用・活用ハンドブックは多くの企業の人事部・人材開発部・総務部等に常備されています。ここではご購入企業様のコメントの一部を紹介します。

「外国籍社員の採用・部署受入に際し対応が必要な項目が網羅されており、押さえておくべきポイントを確認することができた」(電機・人事)

「人事部門を少人数で担当している。ハンドブックでは各プロセスが可視化されているため、当社ですべきこと(しなくてもよいこと)が明確になった」(情報サービス・人事)

「当社のような伝統的な企業では外国人受入といっても、採用後は部署ごとに完結しがちですが、ハンドブックを参照し採用担当・育成担当・受入職場それぞれの部署での役割分担を進めることができている」(部品・人事)

「本社での外国人社員数はまだまだ少なく、外国人の新入社員も年2~3人程度。在留資格や家族への対応等、今まではたまに来る質問への対応に相当工数を取られていましたが、今ではハンドブックを参照することにより一次対応がスムーズに進められています」(食品・人事)

「チェックシートの項目が豊富。まず自部門で自己評価できるのがよい」(繊維・総務)

「グローバル人材戦略研究会に参加させていただいています。講師ほか参加企業のみなさんと直接顔をあわせ、ネットワーキングできる点もありがたいです。その後個別に情報交換をできる企業が数社できました」(精密機械・人事)

「当社ではハンドブックを参考に、自社マニュアル作成を進めています」(化学・人事)

「トップより『内なるグローバル化』の掛け声を受けるものの、具体施策に落とし込めずにいましたが、ハンドブックを参照しながら着手を始めています」(金融・人事)

「事例が100あるのがよい。参考にしたうえで他社事例をそのまま真似るのではなく当社としてのベストな体制を構築していきたい」(金融サービス・人事)

お問い合わせ (1)メールでお問い合わせいただく場合
メールタイトルに、「外国人社員採用・活用ハンドブック 申込」とし、本文にて以下をご記入のうえ                           宛にご連絡ください。

1.会社名
2.会社住所
3.部署・役職名
4.氏名
5.連絡先(メールアドレス)
6.連絡先(電話番号)

(2)電話でお問い合わせいただく場合
グローバル人材戦略研究所 外国籍社員 受入環境・制度整備担当( 03-3403-0528 )までご連絡ください。
お電話にて上記 1~6 につきお知らせください。

※弊社と同業種のサービスを提供されている企業様、第三者へのサービス提供を目的とした購入お申込みはご遠慮いただいております。ご了承くださいますようお願い申し上げます。
タイトル <グローバル採用の教科書>
外国人社員 採用・活用ハンドブック 導入講習会
概要 「外国人社員採用・活用ハンドブック」は人事部に1冊の必携・定番アイテムとして多くの企業の人事部・総務部で常備されています。
「外国人社員 採用・活用ハンドブック 導入講習会」ではテキストとしてハンドブックを用い、外国人社員の採用・活用・育成について体系的知識とケーススタディの紹介・共有を通じ、人事担当者が押さえておくべき課題の把握・解決を目指します。
◆講習会に参加いただけない方でも「外国人社員 採用・活用ハンドブック」のみの購入も受け付けております。
詳細は「外国人社員 採用・活用ハンドブック」をご参照ください。
開催日時 開催日時は当社サイト News & Topics をご参照ください。
対象 人事部門責任者・担当者はじめ外国人社員の受入・活用に関係する方々
参加費 1名 157,500円(税込)
※テキスト代(外国人社員 採用・活用ハンドブック)込
プログラム
(予定)
9:30- 受付開始

◆10:00-10:30
(1)オリエンテーション(ねらい、概要説明、自己紹介
・チェックシートによる自己評価

◆10:30-11:30
(2)グローバル人材概要
・グローバル採用の目的、変遷、位置づけ

◆11:30-12:30
(3) 採用実務
・日本国内で外国人留学生を中心とする新卒・海外人材の採用を行う際の実務紹介

(12:30-13:30 昼食)

◆13:30-14:30
(4)活用実務
・外国人社員を受入・活用していくに際し特に留意すべきテーマについて 「一般適応」「対人適応」「職務適応」「危機対応」の点から紹介。

◆14:30-17:00
(5)在留資格
・外国人社員の採用・配属・育成・退社時や受入出向における注意点を、主に「在留資格(ビザ)」の観点から紹介。随時質問を受け付けながら、実際の「在留資格」等の手続き面での問題の解消を図る。

◆17:00-17:30
まとめ・総合質疑

17:30 解散
講師
小平達也 株式会社ジェイエーエス 代表取締役社長
(1)小平達也
株式会社グローバル人材戦略研究所
所長
株式会社ジェイエーエス
代表取締役社長


厚生労働省、文部科学省ほか政府関係機関の有識者会議座長・委員、大学院講師なども務め、幅広く活動。
グローバル組織・ダイバーシティマネジメントの領域において140以上の寄稿をしている。日本語、英語、中国語の3カ国語で研修を行う。

片平勇介 国際行政書士 片平法務経営事務所 代表行政書士
(2)片平勇介 国際行政書士 片平法務経営事務所 代表行政書士

入国管理局への申請手続きの他、留学生の多い各大学でのビザ指導・講義・個別相談会、外国人採用企業向けのセミナー講師、顧問相談役等豊富な実務経験を持つ外国人問題の専門家。
お申込方法 ※メールタイトルを「○月○日開催 外国人社員 採用・活用ハンドブック 導入講習申込」
とし本文にて以下をご記入のうえ事務局                           宛てでご連絡ください。

1.会社名
2.会社住所
3.部署・役職名
4.氏名
5.連絡先(メールアドレス)
6.連絡先(電話番号)


※お申込後、申込確認メールの返信をもって正式受付とさせていただきます。
※弊社と同業種のサービスを提供されている企業様、第三者へのサービス提供を目的とした購入お申込みはご遠慮いただいております。
※ハンドブック
のみのご購入も
受付中
※メールタイトルに、「外国人社員採用・活用ハンドブック 問合せ」とし、本文に上記お申込みと同様1~6を記載しご連絡ください。
主催 株式会社グローバル人材戦略研究所
所在地:
〒106-0031 東京都港区西麻布1-15-16 西麻布SDビル2F
電話:03-3403-0528
タイトル 社内配布用・外国籍社員配属(異文化マネジメント)
ガイドブック作成
概要

自社のグローバル採用を職場に周知し、活用してもらうためのガイドブックを作成します。外国籍社員を職場に配属・活用していくに際し、上司や職場が知っておくべき内容を分かりやすく解説するとともに、異文化マネジメント・コミュニケーションテクニックを紹介します。
「職場や上司によって受入・活用に濃淡があるので人事部門として支援を行いたい」「職場における好事例を全社に展開したい」というような課題に対応しています。

形式

標準30ページ/データ納品

内容例

受入・活用上のポイントや上司のための異文化マネジメントテクニックを中心に、貴社の現状・課題等に応じてカスタマイズ致します。トップメッセージや社員インタビュー、職場事例を紹介することも可能です。

<内容例>
Ⅰ.はじめに
Ⅱ.外国籍社員採用の背景・狙い
Ⅲ.外国籍社員配属(異文化マネジメント)ポイント
  例
 (1)外国人社員が嫌う上司の一言
 (2)上手な聞き方(アクティブリスニング)
 (3)効果的なOJTの進め方
 (4)組織目標の伝達・指示
 (5)フィードバック
 (6)評価の伝達
 (7)日本人による日本語注意点
 (8)ホウレンソウ(報告・連絡・相談)の使い分け
 (9)議論と対話の使い分け
(10)異文化チーム形成
Ⅳ.自己チェックシート
Ⅴ.テーマ別社内問合せ先
内容例
上記以外にも採用実務や活用のポイント等、「外国人社員 採用・活用ハンドブック」のテーマからお選び頂くことも可能です。

価格

標準180万円~(税別)

お問い合わせ (1)メールでお問い合わせいただく場合
メールタイトルに、「外国籍社員配属(異文化マネジメント)ガイドブック 問い合わせ」とし、本文にて以下をご記入のうえ
                           宛にご連絡ください。

1.会社名
2.会社住所
3.部署・役職名
4.氏名
5.連絡先(メールアドレス)
6.連絡先(電話番号)

(2)電話でお問い合わせいただく場合
グローバル人材戦略研究所 外国籍社員 受入環境・制度整備担当( 03-3403-0528 )までご連絡ください。
お電話にて上記 1~6 につきお知らせください。