0年 0月 の投稿一覧

4月9日開催 外国人社員 受入・活用マニュアル作成 10のポイント<グローバル人材戦略研究会>

テーマ:グローバル人材戦略研究会 4月9日(金)開催
    外国人社員 受入・活用マニュアル作成 10のポイント

概要:
 外国人社員を職場に受入れ、活用していくための対応や環境について総合的なマニュアルを作成・整備し社内で共有しておく必要があります。今回は外国人社員 受入・活用マニュアル作成に欠かせない視点とともに10のポイントをご紹介します。

※当日参加者の方には「外国人社員 採用選考チェックポイント(簡易版)」を配布します。

プログラム(予定):
15:30 主催者開催挨拶
15:40 講師プレゼンテーション
16:30 ディスカッション、質疑応答
17:30 解散

講師:小平達也
・株式会社ジェイエーエス 代表取締役社長 

公務等
・厚生労働省 企業における高度外国人材活用促進事業 調査検討委員会委員
・文部科学省 検定試験の評価の在り方に関する有識者会議委員
・国立大学法人東京外国語大学 多言語・多文化教育研究センター コーディネーター養成プログラム アドバイザー
・早稲田大学商学部学術研究院 日中ビジネス推進フォーラム 特別講師
・武蔵野大学大学院ビジネス日本語専攻 非常勤講師(2008年9月~現在)
・財団法人さっぽろ産業振興財団 客員研究員(2008年度)
・日本貿易振興機構(ジェトロ)BJTビジネス日本語能力テスト外部化検討委員会委員(2007年度)

対象:企業経営者、人事部門責任者・担当者

定員:10名

日時:4月9日(金) 15:30~17:30(受付開始 15:15)

場所:(社)経済倶楽部 第一会議室

住所:東京都中央区日本橋本石町1-2-1 東洋経済ビル9階
   地下鉄半蔵門線「三越前」下車 B3出口 0分

申込:※お申込後、申込確認メールの返信をもって正式受付とさせていただきます。
   ※ご依頼内容を「4月9日開催 グローバル人材戦略研究会参加申込」とし、本文にて以下をご記入のうえお申込みください。 
1.部署 
2.役職

参加費:1名 5,000円
※弊社より請求書を発行いたします。到着次第、指定口座へお振込みください。
※初めて参加される方は初回に限り無料です。
※各回のテーマは随時追加・更新されます。
※ご興味のある回・テーマにご参加いただけます
※定員になり次第締め切らせていただきます。
※弊社と同業種のサービスを提供されている企業様のお申込みはご遠慮いただいております。ご了承くださいますようお願い申し上げます。

      
主催:株式会社ジェイエーエス

【関連情報】
グローバル人材戦略研究会
2月5日グローバル人材戦略研究会の様子(テーマ 2010年 人事のグローバル化)

3月11日開催 シンポジウム「グローバルな時代を生き抜くための国際人材の育成と仕組の構築」

“もっとみらい”コンソーシアム 第一回定期総会
大学と産業界の連携によるグローバル人材育成のためのシンポジウム

グローバルに特化した組織・人事コンサルティングを行う
ジェイエーエス 代表取締役社長 小平達也が講演をします。

日時:3月11日 14:00-17:00
テーマ:グローバルな時代を生き抜くための国際人材の育成と仕組の構築
主催:山形大学大学院理工学研究科 ものづくり技術経営学(MOT)専攻
詳細・申込:“もっとみらい”コンソーシアム 第一回定期総会 大学と産業界の連携によるグローバル人材育成のためのシンポジウム

グローバル人材アセスメントツール HA(Harrison Assessments) 導入事例説明会

グローバル人材アセスメントツール
HA(Harrison Assessments) 導入事例説明会
「グローバル人材マネジメントにおける行動特性ツールの活用」

あらゆる業種において海外売上高比率が高まりつつある現在、グローバル人材マネジメントへの必要性はかつてない以上に高まっています。一方、一言でグローバル人材といっても国内においては「日本人のグローバル化」「外国人社員の活用」「海外法人から日本本社への受入出向」があり、海外においては「海外赴任者」「現地社員」「現地社員の第三国での活用」などがあり、これらへの対応は一様ではありません。

このような課題に対応すべく、本説明会では18カ国語に対応し、世界の5,000社以上、200万人以上の利用実績があり、候補者の選考、個人能力の開発、チーム開発、キャリア開発計画等で活用されているHA(Harrison Assessments)の活用事例をご紹介します。

第1部:グローバル経営における人材マネジメント
グローバル経営における人材マネジメントのポイントについてご紹介します。
株式会社ジェイエーエス 代表取締役 小平 達也

第2部:行動特性から見た外国人社員の特徴
日本、中国、インド、タイ、ベトナム5カ国における文化的背景から来る行動特性を分析し、外国人社員のマネジメント上のポイントについてご紹介します。
株式会社オリエスシェアードサービス 代表取締役 横田 大伸 

第3部:Harrison Assessmentsを用いた外国人社員の採用・育成への活用事例
行動能力の見える化ツール「HA」を中国人IT技術者の採用・育成において適用し、組織の一員としてやりがいをもって働ける環境を整備し、高いモチベーションを維持しながら、組織に定着させた事例をご紹介します。
株式会社オリエスシェアードサービス リソース開発グループリーダー 鈴木 義規 

【日時】
第1回  3月25日(木) 
第2回  5月28日(金)
第3回  6月23日(水)
第4回  8月25日(水)    
第5回 11月24日(水)

※いずれも15時~17時開催(14:30開場)
※各回とも同一の内容です。ご都合の良い日に参加いただけます。

【会場】(株)オリエスシェアードサービス セミナールーム4階
    (西新宿五丁目駅より徒歩3分)

【参加費】無料

【定員】各回10名

【主催】株式会社ジェイエーエス/株式会社オリエスシェアードサービス

【申込】
※お申込後、申込確認メールの返信をもって正式受付とさせていただきます。
ご依頼内容を「HA導入事例説明会参加申込」とし、本文にて以下をご記入のうえお申込みください。 
1.部署 
2.役職
3.参加希望日

※関連情報:ダイバーシティ・マネジメントセミナー(開催済)
多様な個を活かし、組織力向上を図る!
パネラー パナソニック、ユニ・チャーム、楽天、ブリティッシュエアウェイズほか