グローバル人材戦略研究会

公開講座開催レポート「グローバルマネジメント研修」 ~海外赴任者に共通して求められる能力とは?~

グローバル人材戦略研究所(東京都・港区)は海外赴任者や出張者が1名から参加できる公開講座「グローバルマネジメント研修」を定期的に開催しています。
本レポートでは2016年2月開催内容のご紹介をします(2月・4月・6月・8月・10月・12月に開催)。

■開催レポート:【公開講座開催レポート】グローバルマネジメント研修

                                                                                                                                            

■開催日時:2016年 2月18日(木)/4月21日(木)/6月9日(木)/10:00-17:00(開場・受付開始 9:30)
     ※各回とも定員に達し次第、受付終了となります。予めご了承ください。     
     ※8月、10月、12月にも開催いたします(本研修は隔月開催しています)。

                                                                                                                                            

■対象:海外赴任予定者、海外出張者など海外でスタッフのマネジメントに関係する方々

                                                                                                                                            

                                                                                                                                            

■プログラム詳細:グローバルマネジメント研修

                                                                                                                                            

■パンフレット:ご案内:2016年前半 公開講座 グローバルマネジメント研修(パンフレット)

                                                                                                                                            

■企業内で実施する研修については随時対応しております。こちらよりお問い合わせください:お問合せ

8月24日 シンガポール開催 グローバル人材戦略研究会

テーマ:グローバル人材戦略研究会

           

概要 :
シンガポールはじめアセアン各国においては賃金上昇にともない一人あたりの生産性向上が求められています。今回のグローバル人材戦略研究会の前半部分では課題整理として講師より組織構造と人材マネジメントの両方の観点から考え方を紹介します。後半は前半の課題整理を受け、講師のファシリテ―ションのもとで参加者同士の意見交換を行うことにより、事例共有の機会としていただきます。

 ・課題整理(講師プレゼンテーション)
   1.人材マネジメントの考え方
   (採用、育成、マネジメント)
   2.組織構造の考え方
   (日本本社と現地法人の関係・遂行すべき機能、地域統括会社設置における課題)
 
 ・意見交換、フリーディスカッション
 

グローバル人材戦略研究会について

        

                                                    

開催日時:

2013年8月24日(土)
13:30-16:30(13:00 開場・受付開始)

        

                                                    

講師 :

グローバル人材戦略研究所/ジェイエーエス 代表取締役社長 小平達也
 日本企業のグローバル展開を組織・人材マネジメントの側面から支援をしている。 厚生労働省、文部科学省ほか政府関係機関の有識者会議座長・委員、大学院講師なども務め、幅広く活動。PHP研究所より出版「異文化クライシス~新入社員は外国人」を監修するほか経団連機関紙、人事実務、労政時報、人事マネジメント、月刊グローバル経営、みずほ銀行「インフォス」等、これまでに140以上の寄稿をしている。グローバルマネジメントについて実務経験に基づく知識を理論化し、ダイバーシティを価値に変えるためのプロセスを提示した「未来を創造する組織マネジメント ―違いを価値に変える6段階理論―」の普及に努めている。  

                                                    

        

                                                    

参加費:無料

        

                                                    

申込:

※お申込後、申込確認メールの返信をもって正式受付とさせていただきます。

※メールタイトルを「8月24日開催 グローバル人材戦略研究会 参加申込」

とし本文にて以下をご記入のうえグローバル人材戦略研究会 担当 太田(info@ja-sol.jp)宛てでご連絡ください。

1.会社名

2.会社住所

3.部署・役職名

4.氏名

5.連絡先(メールアドレス)

6.連絡先(電話番号)

        

                                                    

主催: 株式会社グローバル人材戦略研究所/Advance Business Support Pte. Ltd. 

                                                    

8月16日(金) タイ・バンコク開催 グローバル人材戦略研究会

テーマ:グローバル人材戦略研究会

           

概要 :
タイはじめアセアン各国においては賃金上昇にともない一人あたりの生産性向上が求められています。製造現場では機械化・省人化を進める一方、マネジメントにおいても「上司に従わせるマネジメント」から「部下から積極的な提案を引き出すマネジメント」へと高度化していくことが求められています。
今回のグローバル人材戦略研究会の前半部分では課題整理として講師より組織構造と人材マネジメントの両方の観点から考え方を紹介します。後半は前半の課題整理を受け、講師のファシリテ―ションのもとで参加者同士の意見交換を行うことにより、事例共有の機会としていただきます。

 ・課題整理(講師プレゼンテーション)
   1.組織構造の考え方(日本本社と現地法人の関係・遂行すべき機能、地域統括会社設置における課題)
   2.人材マネジメントの考え方(違いを理解し、信頼関係を気づき、提案を引き出すために必要なこと)
 
 ・意見交換、フリーディスカッション
 

グローバル人材戦略研究会について

        

                                                    

開催日時:

2013年8月16日(金)
13:30-16:30(13:00 開場・受付開始)

        

                                                    

講師 :

グローバル人材戦略研究所/ジェイエーエス 代表取締役社長 小平達也
 日本企業のグローバル展開を組織・人材マネジメントの側面から支援をしている。 厚生労働省、文部科学省ほか政府関係機関の有識者会議座長・委員、大学院講師なども務め、幅広く活動。PHP研究所より出版「異文化クライシス~新入社員は外国人」を監修するほか経団連機関紙、人事実務、労政時報、人事マネジメント、月刊グローバル経営、みずほ銀行「インフォス」等、これまでに140以上の寄稿をしている。グローバルマネジメントについて実務経験に基づく知識を理論化し、ダイバーシティを価値に変えるためのプロセスを提示した「未来を創造する組織マネジメント ―違いを価値に変える6段階理論―」の普及に努めている。  

                                                    

場所:L FLOOR Interchange 21 Bldg,399 SUKHUMVIT ROAD, KLONTOEY NUA, WATTANA,BANGKOK 10110
パーソナルコンサルタント社 セミナールーム
【アクセス・地図】http://personnelconsultant.co.th/access/

        

                                                    

参加費:無料

        

                                                    

申込:

※お申込後、申込確認メールの返信をもって正式受付とさせていただきます。

※メールタイトルを「8月16日開催 グローバル人材戦略研究会 参加申込」

とし本文にて以下をご記入のうえグローバル人材戦略研究会 担当者 太田(info@ja-sol.jp)宛てでご連絡ください。

1.会社名

2.会社住所

3.部署・役職名

4.氏名

5.連絡先(メールアドレス)

6.連絡先(電話番号)

        

                                                    

主催: 株式会社グローバル人材戦略研究所  

                                                    

6月26日(火)開催 「ダイバーシティマネジメントとしての外国人社員の活用・育成ー考え方と実践事例ー」<グローバル人材戦略研究会>

テーマ:「ダイバーシティマネジメントとしての外国人社員の活用・育成―考え方と実践事例―」

           

概要 :

 

 ダイバーシティ・マネジメント(Diversity Management)とは、個人や集団間に存在するさまざまな違い、すなわち「多様性」を競争優位の源泉として生かすというマネジメント上のアプローチのことです。その対象は外国人社員の採用・活用のみならず、日本国内では新卒、キャリア、女性、シニアや障がいをお持ちの方の職場への受入、海外では駐在員や現地社員、現地社員の第三国での登用、またPMI(ポスト・マージャー・インテグレーション。経営統合によるシナジーを具現化し成長を支えるマネジメントの仕組みを構築するプロセス)等あらゆる場面で適用することが求められる考え方です。一方でダイバーシティ・マネジメントの大切さは認識しているものの、多くの場合考え方の理解にとどまり、実際の職場で「違いを価値に変える」具体的な方法論については提示されていないのが現状です。

        

今回の研究会では小平達也の過去12年間にわたる1,000社以上の企業インタビュー・実務経験に基づく知識をベースに理論化した『未来を創造する組織マネジメント-違いを価値に変える6段階理論-』考え方の紹介、事例紹介とともに、参加者が自身の対応現状の把握と今後に向けた課題を明確化することができるようになるミニワークも行います。

        

<当日取り上げる主な内容例>

・ダイバーシティ・マネジメント(Diversity Management)とは
・『未来を創造する組織マネジメント-違いを価値に変える6段階理論-』の考え方
・外国人社員の視点・違いを活かしている企業事例紹介
・ミニワーク(対応現状の把握・今後に向けた課題を明確化することができるようになります)

        

<グローバル人材戦略研究会について>

グローバル経営において経営者や人事担当者が対応すべき「組織・人」に関する課題は国内外において深化する一方です。グローバルに特化した組織・人事コンサルティングを行うジェイエーエスが主催するグローバル人材戦略研究会では毎回、最新事情を紹介するとともに参加者との課題共有・解決のためのディスカッション・質疑応答を重視して進めています。自社のグローバル人材戦略のポジションを整理して把握したい方、具体的な課題を持っている方、他社事例を参考にされたい方にお勧めです。

                                                    

プログラム(予定):

15:15 開場・受付開始

15:30 主催者開催挨拶・参加者自己紹介(課題意識共有)

15:40 講義

17:30 解散

                                                    

講師 :

株式会社ジェイエーエス 代表取締役社長 小平達也

外国人社員の活用を通じて日本企業のグローバル化を支援する(株)ジェイエーエス(Japan Active Solutions)代表取締役社長。日本企業のグローバル展開を組織・人材マネジメントの側面から支援をしている。厚生労働省、文部科学省ほか政府の有識者会議座長・委員、大学院講師などもつとめ幅広く活動。豊富な経験に基づく独自ノウハウと100の事例を収録した「<グローバル採用の教科書>外国人社員採用・活用ハンドブック」は人事部における定番アイテムとなっている。PHP研究所より出版「異文化クライシス~新入社員は外国人」を監修するほか、みずほ銀行「インフォス」、アットマークIT「自分戦略研究所」で連載。経団連機関紙、人事実務、労政時報、人事マネジメント、月刊グローバル経営等、寄稿多数。
                                                                        

                                                             

対象: 外国人社員を部下に持つ上司・管理職の方、人事部門責任者・担当者

                                                    

定員:10名

                                                    

日時 :6月26日(火) 15:30~17:30(受付開始 15:15)

                                                    

場所: (社)経済倶楽部 第一会議室
東京都中央区日本橋本石町1-2-1 東洋経済ビル9階
地下鉄半蔵門線「三越前」下車 B3出口 0分

    

 

参加費:

5,000円

2012年版 外国人社員 採用・活用ハンドブックご購入企業は参加費無料
※初めて参加される方は参加費無料
                                                  

申込:

※お申込後、申込確認メールの返信をもって正式受付とさせていただきます。

※メールタイトルを「6月26日開催 グローバル人材戦略研究会参加申込」

とし本文にて以下をご記入のうえ事務局(info@ja-sol.jp)宛てでご連絡ください。

1.会社名

2.会社住所

3.部署・役職名

4.氏名

5.連絡先(メールアドレス)

6.連絡先(電話番号)

                                                    

主催: 株式会社ジェイエーエス

3月14日(水)開催 外国人社員 採用・活用の基礎知識<グローバル人材戦略研究会>

テーマ:外国人社員 採用・活用の基礎知識

           

概要 :

 

「外国人社員 採用・活用の基礎知識」では外国人社員を職場に受け入れ、活用していくに際し、最低限抑えておくべきポイント・具体的な注意点を整理・紹介します。また、日本人社員のあり方についてもあわせて考え、参加者の皆さんと共有していきます。

<当日取り上げる主な内容例>

・外国人社員 採用・活用チェックシートの配布・解説
・外国人社員 採用目的と課題
・「優秀さ」の見極め方
・ 国別・面接注意ポイント
・雇用形態別 メリット・デメリット
・外国人社員の活用~受入・活用・育成に際し特に留意すべき点~
・ 階層別研修
・ OJTのポイント

        

<グローバル人材戦略研究会について>

グローバル経営において経営者や人事担当者が対応すべき「組織・人」に関する課題は国内外において深化する一方です。グローバルに特化した組織・人事コンサルティングを行うジェイエーエスが主催するグローバル人材戦略研究会では毎回、最新事情を紹介するとともに参加者との課題共有・解決のためのディスカッション・質疑応答を重視して進めています。自社のグローバル人材戦略のポジションを整理して把握したい方、具体的な課題を持っている方、他社事例を参考にされたい方にお勧めです。

                                                    

プログラム(予定):

15:15 開場・受付開始

15:30 主催者開催挨拶・参加者自己紹介(課題意識共有)

15:40 講義

16:30 ディスカッション、質疑応答

17:30 解散

                                                    

講師 :

株式会社ジェイエーエス 代表取締役社長 小平達也

外国人社員の活用を通じて日本企業のグローバル化を支援する(株)ジェイエーエス(Japan Active Solutions)代表取締役社長。日本企業のグローバル展開を組織・人材マネジメントの側面から支援をしている。厚生労働省、文部科学省ほか政府の有識者会議座長・委員、大学講師などもつとめ幅広く活動。豊富な経験に基づく独自ノウハウと100の事例を収録した「<グローバル採用の教科書>外国人社員採用・活用ハンドブック」は人事部における定番アイテムとなっている。PHP研究所より出版「異文化クライシス~新入社員は外国人」を監修するほか、みずほ銀行「インフォス」、アットマークIT「自分戦略研究所」で連載中。経団連機関紙、人事実務、労政時報、人事マネジメント、月刊グローバル経営等、寄稿多数。
                                                                        

                                                             

対象: 企業経営者、人事部門責任者・担当者

                                                    

定員:10名

                                                    

日時 :3月14日(水) 15:30~17:30(受付開始 15:15)

                                                    

場所: (社)経済倶楽部 第一会議室

    東京都中央区日本橋本石町1-2-1 東洋経済ビル9階

    地下鉄半蔵門線「三越前」下車 B3出口 0分
    

 

参加費:

5,000円

2011年版/2012年版 外国人社員 採用・活用ハンドブックご購入企業は参加費無料
※今回初めて参加される方は参加費無料
                                                  

申込:

※お申込後、申込確認メールの返信をもって正式受付とさせていただきます。

※メールタイトルを「3月14日開催 グローバル人材戦略研究会参加申込」

とし本文にて以下をご記入のうえ事務局(info@ja-sol.jp)宛てでご連絡ください。

1.会社名

2.会社住所

3.部署・役職名

4.氏名

5.連絡先(メールアドレス)

6.連絡先(電話番号)

                                                    

主催: 株式会社ジェイエーエス